caster201504

JA秋田中央会 新会長空席のまま現会長退任

 JA秋田中央会の船木耕太郎会長が6月30日で3年の任期を終えた。しかし後任選びは未だ難航していて、次期会長が不在のままという異例の退任となった。

 6月30日に開かれたJA秋田中央会の総会には各JAの組合長などが出席した。
 本来なら会の中で後任候補が承認され、新会長が決まる予定だったが、未だ内定者が決まらないという異例の事態となっている。

 後任をめぐっては、JA秋田たかのすの斉藤 一志組合長と、JA秋田ふるさとの前組合長・小田嶋 契氏が名乗りを上げているが、これまで2回にわたる後任候補を決める会議で意見が割れ、協議は持ち越しとなっていた。

 新会長が空席のまま退任することになった船木前会長は、「農家や組合員に心配をかけていると思う。なるべく早急にこの事態を回避すべく、鋭意取り組んでいきたい。」と語った。次期会長が決まるまでの間、船木前会長が職務執行者として中央会を運営する。

 「県1JA構想」の実現に向け、秋田県内農業の新たな舵取り役の決定が待たれるが、その時期については未だ不透明。

06月30日(火)21:00

 

県内ニュース

07月04日(土)
07月03日(金)
07月02日(木)
07月01日(水)
06月30日(火)
06月29日(月)

FNNニュース(全国) ピックアップ!

 

FNN.JP

フジテレビ系列28局
すべてのニュースは

FNNプライムオンライン

[New!]Smartnews・Youtube

Youtube
LiveNewsあきた
スマートニュース
SmartNews
「LiveNewsあきた」をSmartNews&Youtubeでも!
チャンネル登録してチェック!!

ライブカメラ


AKTお天気カメラのリレー画像

FNNビデオPost

FNNビデオPost