caster201504

北海道・北東北の縄文遺跡群の現地調査終了で文化庁が会見 秋田

※静止画のみ
 2021年の世界文化遺産登録を目指す「北海道・北東北の縄文遺跡群」の現地調査が終わり、秋田県をはじめとする4道県の担当者は遺跡のPRにベストを尽くせたと振り返った。

 「北海道・北東北の縄文遺跡群」は、北海道と秋田・青森・岩手の北東北3県に点在する17の遺跡で構成されている。9月4日から各地で行われた現地調査では、ユネスコの諮問機関「イコモス」の専門家が遺跡の状況や管理方法などについて遺跡を見て回った。

 16日にはその調査を受けて文化庁が会見を開き、秋田県をはじめ各道県の担当者などが歴史的価値など、遺跡のPRにベストを尽くせたと振り返った。

 例年通りの日程では、イコモスが2021年の5月ごろに評価を勧告し、夏に登録されるかどうか決まる見通しだが、2020年は新型コロナウイルスの影響で世界遺産委員会の延期が決まっていて、今後の日程は不透明となっている。

09月16日(水)19:00

 
-PR-
 

県内ニュース

09月21日(月)
09月20日(日)
09月19日(土)
09月18日(金)
09月17日(木)
09月16日(水)
09月15日(火)
-PR-
 

FNNニュース(全国) ピックアップ!

 

FNN.JP

フジテレビ系列28局
すべてのニュースは

FNNプライムオンライン

[New!]LINE・Smartnews・Youtube

公式LINEスタート


QRコードでお友達登録してLINEでニュース!

スマートニュース
SmartNews
Youtube
LiveNewsあきた
「LiveNewsあきた」をSmartNews&Youtubeでも!
チャンネル登録してチェック!!

ライブカメラ


AKTお天気カメラのリレー画像

災害情報&速報

2020年09月21日21時20分 現在

---

2020年09月21日21時20分 現在

ニュース速報はありません

FNNビデオPost

FNNビデオPost