10月23日(土)放送

midori-gekkan

今月県内で起きた農業に関する話題を振り返る「月刊ニュースまるかじり」

 

新米あきたこまちが全国の食卓に並ぶ季節。

秋田市では初出荷を祝うセレモニーが行われた。
 

また、園児たちが秋の味覚・サツマイモの収穫に挑戦。

ことしは大きなイモが多く、大豊作だったよう。
 

そして、秋田の農業の祭典「県種苗交換会」が29日能代市で開幕。

ことしも去年に続き規模を縮小しての開催となる。
 

10月の出来事をコメンテーターの佐川長範さんとともに総まとめする。