世界で8っ見!ぽち実とぽち花のCAレポートバナー
 

コロナ禍で一度は遠のいてしまった海外旅行…そろそろ、旅に出たい!という方も多いのではないでしょうか。

秋田に移住し秋田テレビで働きながら、現役国際線CAとしても世界を飛び回るぽち実(會田聖実)ぽち花(工藤月花)がフライトや旅行で訪れた国の”リアルな今”をちょこっとご紹介します!


※アプリからWebに移行する際に一部変更や絵文字の削除を行っております。
コメントやプレゼント応募ができる最新投稿はAKTアプリよりご覧ください。
2023/11/10
担当:ぽち実
 
Vol.6 アメリカ ニューヨーク


皆さまこんにちは!ぽち実です。

今回私がご案内するのは、ニューヨークです!
羽田空港からは約12時間(帰りは14時間…!)。かなり長いフライトにはなりますが、
さまざまな物語の舞台にもなっている華やかな街です。

10月のこの日は日差しが暖かく、街行く多くのニューヨーカーで賑わっていました。
歩いているだけで自分も映画の登場人物になったかのような気分になれます!


まずは電車に乗り、グランド・セントラル駅に行きました。
世界最大といわれる駅で、ニューヨークの玄関口です。

メインコンコースの中心にある時計は“待ち合わせ場所”としてあまりにも有名。
数々の名作映画やアーティストのライブにも度々登場するドラマチックな場所です。

アーチ状の天井に描かれているのは、10〜3月に見える星座を反転して描いたものだそうです。
このセルリアンブルーも美しいですよね!





中にはレストランや売店、新鮮なグルメを購入できるグランドセントラルマーケットなどもあり、ものすごく広くて迷いそうになります。

ここから15分ほど歩いて向かったのは…
タイムズ・スクエア!!




カラフルな看板が一日中、一年中輝き、世界中から観光客が殺到するため「世界の交差点」とも呼ばれています。



反対側の階段もフォトスポット。このあたりは観光客を狙ったスリや犯罪も多いので、警戒して顔が少しこわばっています(笑)

さて、タイムズ・スクエアといえばブロードウェイ・ミュージカルの聖地です。
現時点で41のブロードウェイ劇場が日々運営されているといいます。
1842年以降、世界情勢に翻弄されながらもショーを上演し続けてきました。
コロナ禍で全ての上演が一時中止となり、ブロードウェイが静まりかえってしまったと聞いた時は、胸が張り裂ける思いでした…今は無事復活しています!

実はブロードウェイ・ミュージカルが大好きな私、今回はある目的がありました。
それは…

MUSEUM OF BROADWAYに行くこと!




コロナ禍によりオープンが延期されていましたが、ついに2022年11月に登場した新スポットです。ブロードウェイ・ミュージカルの歴史や裏側、没入体験ができるセットや本物の衣装、小道具などを展示している、ファンにとってはたまらなく魅力的な博物館なのです。

ここからは私のマニアっぷりが全開になってしまうので(笑)、有名な作品だけ取り上げて少し展示内容をご紹介します!

まずは『ウエスト・サイド・ストーリー』。
『ロミオとジュリエット』を元に、アメリカのギャング団同士の対立と悲恋を描いた物語です。1961年公開の映画が一大ブームを巻き起こし、2021年にはスピルバーグ監督によるリメイク版が作られ再び話題になりました。

その劇中に登場する“ドクのドラッグストア”のセットが目の前に!
嬉しくて思わず指パッチンをしたくなります。




こちらは新演出版『オペラ座の怪人』の衣装。
1905年のパリ・オペラ座を舞台に壮大な音楽と豪華絢爛なセットが楽しめる、イギリスでヒットした作品です。衣装だけでも大迫力…!




続いて、ディズニー原作ミュージカルの小道具たち。



『ライオン・キング』は、すべて人の手で工夫してリアルな動物の動きを再現しています。



『アナと雪の女王』のエルサのウィッグ。アニメ映画版と同様、「Let it go」を歌っている最中にエルサの衣装と髪型が早変わりするのがミュージカル版の見どころです。



『アラジン』の魔法のランプ。ミュージカル版のジーニーもチャーミングで素敵です。

これらの小道具も、すべて実際の舞台で使用されたものです。

さらに舞台に立つ俳優だけなく、プロデューサーやディレクター、衣装、美術、メイクなど裏方について知ることができるコーナーもありました。




こちらは現在日本でも上演中の舞台『ハリーポッターと呪いの子』と、猫たちの個性が際立つ『キャッツ』の特殊メイクについての説明です。

遠くからは分からない部分であっても細部にまでこだわり、いかにお客様に物語の世界に入り込んで楽しんでもらえるかを追求しているようでした。

多くの人が協力しあい、それを観に来るお客様がいて初めて、ひとつの舞台が完成するのだということを改めて感じました。


ここにはとても書ききれないくらい、とにかく見応えたっぷりの展示に大興奮でした!
ミュージカルが好きな方もあまり知らないという方も、この世界にどっぷりと浸かって楽しめる施設だと思います。フォトスポットもたくさんあるので、複数人で行って写真を撮り合って盛り上がるのもおすすめです。


たっぷりブロードウェイを満喫したところで、最後に腹ごしらえ。
郊外にあるハンバーガーショップへ。




ふわふわのバンズと、肉汁が溢れ出るジューシーなお肉にかぶりつく瞬間が本当に幸せです!
このフライドポテトはなんと、ジャガイモではなくサツマイモなのです。ほんのり甘くてホクホクで、これをチーズソースにつけたらもう手が止まりませんでした!




いかがでしたでしょうか?
世界中の人に愛されるニューヨーク。あなたのお気に入りもきっと見つかります。
憧れの作品の舞台となった地もあるかもしれません。ぜひ訪れてみてくださいね!
次回のリポートもお楽しみに!

私たちの秋田での日常を発信しているSNSもぜひフォローしてくださいね!
ここまでお読みいただきありがとうございました。それではまた!


 

X(旧Twitter) Instagram YouTube
 
みなさんと発見!!
ぽち実からのおみやげ
アメリカ ニューヨークの『ミニポーチ&キーホルダー』!





タイムズ・スクエアど真ん中で入手!
ニューヨークの街並みが描かれたおしゃれなミニポーチと、
イエローキャブがかっこいいキーホルダー。

クイズに正解した方の中から抽選で
2名様に1つずつプレゼントします。

奮ってご参加ください!


感想やお土産のリクエストなどメッセージもお待ちしております!
※こちらの応募は締め切りました。参加はアプリ限定となります。

今週のクイズ!
ニューヨークにある有名な公園の名前は次のうちどれでしょう?

①Sensyu Park
②Central Park
③Yabase Park


正解は ②Central Park でした!
ご参加ありがとうございました✨

 
また次回の記事でお会いしましょう!

記事一覧に戻る