アナ☆ブロとは、AKTアナウンサー全員が参加するブログです。
書き込んだ人が決めたテーマを次の人にバトンタッチ。
さて誰がどんなテーマについて綴っているのかな?
AKTアナウンサーのトップへ

最近の記事一覧

アナ☆ブロの最新10件

2020/09 16

〇〇の秋 

佐藤 奈都美

佐藤 奈都美
 

一気に夏の終わりがやってきましたね。

私は夏が一番好きな季節なのでなんだか寂しい気分です(笑)

今年の夏の思い出はお馬さんに会えたこと!

馬が大好きなんです!

anablog20200916-1

 

さて〇〇の秋!ということで考えてみたところ、、

 

やはり食欲の秋ですよね。

特に私はスイーツの秋です!!

 

秋は果物がおいしい季節です。

桃、シャインマスカット、巨峰、梨、柿、、、

私の果物ランキングの中でも上位の果物が旬を迎えます。

果物そのもので食べるのはもちろん、果物盛りだくさんのケーキやスイーツが大好物です。

 

momo最近食べた桃コレクション

anablog20200916-2

 

その他にもサツマイモやクリのこの時期にしか食べられない限定のお菓子が大好きで毎年買いだめしています。

 

秋のスイーツをまだまだ楽しみたいです。

 

さて次は高橋朋弘さん。冒頭でもお話ししましたが

私は馬が大好きで、旅行先でも馬に会える場所に行って乗馬をしたり、家では犬を飼っていたり動物が癒しの存在になっています。

高橋さんは好きな動物はいますか?動物エピソードをお願いします。

 
このページのトップへ
2020/09 10

おうち時間の楽しみ方

佐藤 春佳

佐藤 春佳
 

おうち時間、私が行っているのは「ヨガ」です。
元々ホットヨガのスタジオに通っていましたが春先に休業してしまった時に自宅で動画を見ながら始めたら、こちらもはまりました!

そもそもヨガとは様々なポーズと呼吸、瞑想を組み合わせることで心身ともにリラックスできるもの。

始めたばかりの頃は瞑想に慣れず、
そのまま眠りに入ってしまうこともしばしばでしたが、

今はしっかり行えるようになり、ヨガでリフレッシュしています♪

一方、おうち時間を抜け出してはまったのが
お店の滞在時間が短く、気軽に味わえる「かき氷」です!

anablog20200910-1

 

SNSで美味しそうなかき氷を見つけては食べに行き、

気に入ったところはリピートもしました。

anablog20200910-2

 

シンプルなものからチーズやムースを使った変わり種まで

どれも本当に美味しかったです♪
ことしは密かに県内のかき氷を制覇したいな〜と思っていたのですができなかったので来年リベンジします!


さて次はなつみさん。
ことしは残暑が厳しかったものの、そろそろかき氷の季節は終わり、秋ですよね。
「○○の秋」でお願いします!

このページのトップへ
2020/09 03

夏の思い出 

八代 星子

八代 星子
 

まだまだ残暑厳しいきょうこのごろですが・・・

祭りもイベントもなかったことしの夏。

なんだか静かに、あっという間に過ぎてしまった印象です。

 

「夏を満喫した!」と声を大にして言えるのは、高校時代の仲良し6人で過ごした去年の夏です。

 

ことし三十路を迎える私たち。中には、結婚して子供がいる人も・・・。

これからみんなで集まれることも少なくなるかもしれないと、「夏っぽいこと全部しよう!!!」と誰からともなく言い、満場一致で決定。

 

昼からビールを飲みながらバーベキューをし、浴衣を着て花火大会に行き、なぜか朝からかき氷を食べ、その後お化け屋敷に行く。

これを2日間でしました(笑)

 

もちろん、ことしはみんなで集まれることはなく。

去年の夏とのギャップが激しすぎて、寂しさも感じますが・・・またみんなで再会できたときは、去年よりも何倍も楽しい夏になることを願いつつ、秋を迎えようと思います!

 

お次は、春佳アナウンサー。

家で過ごす時間が多いいま、「おうち時間の楽しみ方」教えてください♪

 
このページのトップへ
2020/08 26

夏といえば夜店!

佐藤 愛純

佐藤 愛純
 

秋田の夏と聞いて思い出すのは「夜店」です。

私の夜店とは、能代市の柳町商店街に屋台がずらりと並ぶお祭りです!

 

夜店でしか食べられない屋台フードも魅力ですが・・

特に楽しみにしていたのは「型抜き」です。

 

型抜きとは、

砂糖の塊に描かれた絵を画鋲などで削り、

きれいに形を出すことができればお金や景品がもらえる露店です。

 

anablog20200826-1

 

これは夜店ではなく、去年喫茶店でやったもの。

どちらも失敗していますが・・

きれいに形を出すことができれば合格です。

 

高校生の時に型抜きの才能が開花し、1万円以上稼ぎました!

高校生にとってはうれしい収入でした。

 

大学に入ってからは夜店に行っておらず、今年は中止・・

来年こそは行きたい、夏の楽しみのひとつです!

 

お次は八代星子アナです。

ことしの夏の思い出を教えてください★

このページのトップへ
2020/08 19

私が怖いもの

菅原 咲子

菅原 咲子
 

それは自分の料理の腕前です。

怖い…というのはもちろん悪い意味です。

私は日ごろ 忙しい、疲れている、というのを言い訳にまったく自炊をしていません。

 

そんな私ですが、毎週月曜~木曜の深夜に放送している「Midnight R」の中で

ラッパーの羅漢さんと一緒に料理に挑戦しました!

 

作ったのは「バナナケーキ」。

ホットケーキミックスと牛乳、卵、そしてバナナを混ぜて

炊飯器に入れ、炊くだけで完成!という誰でも作れる簡単なものなのですが…

出来上がったのはこちら。

anablog20200819-1

 

クリームはドロドロ、中は生焼け…

ひどい有様です。

 

羅漢さんは「飲み込みたくない…」と苦悶の表情。

anablog20200819-2

 

試食してくれた杉アナウンサーは2日ほどおなかの調子が悪かったそうです。

 

とんでもないものを生み出してしまったな、と自分が恐ろしいです。

しかし、きょうも私は晩ご飯を作らず、買って帰ります!

 

さて、続いては佐藤愛純さんですね。

暦の上ではすでに秋ですが、まだまだ夏!というような暑い日が続きますね。

秋田の夏の好きなところを教えてください♪

 
このページのトップへ
2020/08 12

実は・・・

竹島 知郁

竹島 知郁
 

というほどのことではないのですが「ボルダリング」始めました。

 

anablog20200812-1

 

こんな感じです。まだこの15秒後くらいには落ちています。

 

きっかけは先日のスポーツ取材。

 

スポーツクライミングの国内最高峰の大会「リードジャパンカップ」に出場する

高校生クライマーの佐藤凜選手を取材させてもらったときに

ジムで多くの方々が楽しんでいるのを見て興味を持ちました。

 

佐藤選手がスイスイと登っているのを見て

最初は「登れるだろう!!!」と思っていたら

なかなかそんなことはなく・・・(笑)

 

まだ数回通っただけですが

どう体勢を作って、どう進んでいくか

頭も体も使うスポーツだと改めてわかりました。

 

そして、びっくりしたのはその運動効果!

翌日は全身が筋肉痛になりました。

 

特に腕はバッキバキ。

パソコンのキーボードもうまく打てませんでした(笑)。

 

しかし階級ごとに決められたルートを登りきったときの達成感は

何にも代えがたいものがありますし、

登れないコースに挑んでいくのもゲーム感覚でできるので面白いです。

 

まだまだ私は壁にしがみついている位のレベルですが

少しずつでも上達していければと思います。

まずはそのために体を軽くしなければなりませんね(笑)

 

さて次は菅原さんですね。

暑いさかり、怪談のシーズンですね。

怪談話とはいけないでしょうが、

「怖い・・・」でお願いします!

 

取材中ひやりとした、びっくりしたエピソード、自分自身が怖いもの

なんでも良いです!

ちなみに私は先日 山での取材で首元にでかいクモが入ってきたことが

本当に怖かったです(笑)

 
このページのトップへ
2020/08 05

運動・・・というか「スポーツは取材」専門です

高橋 圭太

高橋 圭太
 

ボクサー(自称)なので、朝(通勤時)または夜(退勤後)走ってますよ!

朝10キロ走ると、出勤前にちょっと疲れを感じ・・・。

退勤後に走ると、翌朝、疲労を感じます。

どうしたら良いか・・・ブログ見てくれている方々・・・。

僕の悩みを解決してください。

 

さて、谷アナからのお題。「運動」。

実は・・・運動神経は自慢できるものではないので。

基本、スポーツは「見る」「実況する」専門です。

 

ただ・・・。

今年は夏の高校野球が無観客ということで・・・寂しい夏に。

熱戦を「見る」ことができませんでしたね。

また、マスコミにも、入場制限があり・・・。

私自身、取材を自粛したことも・・・。

それでも、「諦めの悪い」男・高橋圭太。

球場外で保護者の方に話を聞いて、2020年の高校野球取材を敢行!

ひとつのエピソードを紹介します。

 

7月。秋田市の八橋球場。

とある試合前。

私は、球場の外から、歓声(拍手?)を聞いていると、次の試合を控える選手のお父さんに遭遇。

その選手というのは、名門高校のセンターを守る3年生。

息子さんは、名門高校で野球をするため、県南の中学を卒業後、親元を離れました。

3年のこの夏まで野球に打ち込ました。

 

普段、息子さんはお父さんに連絡しません。

けれど、今回、甲子園大会の中止報道の前、息子さんからお父さんに連絡が。

 

「多分、今年、甲子園大会はない。けど、心の整理はついている」。

 

お父さんよりも、球児である息子さんの方が、心に踏ん切りが付いていた。

息子さんの成長を嬉しく思ったお父さん。

しかし、そんな気丈に振る舞う息子さんの姿に、逆に「切なさ」を感じたとのこと・・・。

 

息子さんは、チームで決めた目標「県内ナンバーワン」に向けて、大会直前まで努力を惜しまなかったそうです。

そんな息子さんの「凛とした」姿を見て、お父さんは逆に教えられたと言います。

 

「たとえ甲子園がなくとも・・・県内のチャンピオンを目指す事に意義がある」。

 

お父さんはマスク越しでも分かるくらいの満面の笑みで、私にそう言い残し、「検温」後に、階段を上がって行きました。

親子にとって一生忘れられない夏になってほしいと願いました。

 

最後に、次回の担当「タケシアナ」。

「実は・・・」のテーマで書いてくれますか?

 

 

このページのトップへ
2020/07 29

夏の恒例行事

谷 桐子

谷 桐子
 

私の夏の恒例行事といえば

秋田市土崎の通称「みなと祭り」(ザキ祭りともいう)です。

幼いころから慣れ親しんできたお祭りで、子供の時は、とにかく屋台巡りが楽しみでした。

まあ、年がバレるのを承知で書くと、
私が小さいころは祭りの屋台というのは今とは比べ物にならないほど、
異空間というか、カオスでした。

さらしを巻いてもろ肌脱いだ、いかつい顔のおじさんが綿あめや風船を売っていたり、
全部ひっくり返しても当たりは出なそうなクジ引き、
これとこれが同じ値段って、おかしくない?という差のある量の焼きそばのパック、
なんと、今ではありえない見世物小屋にも入った記憶があります。
もちろん、素敵なものもいっぱいで、キラキラ光るおもちゃの宝石やおままごとセット、
繊細なガラス細工、裸電球の下の幻想的な金魚たち。。。
年に一度、暗くなっても出歩くことが許されるスペシャル感満載の特別なものでした。

 

年を経て、興味の対象は曳山やアルコールに移り、実家で楽しく飲み食いした後、
深夜に町内に帰ってくる曳山を迎えに行くのが楽しみになりました。

 

地元の祭りが恒例行事!という方、たくさんいますよね。

しかし、今年はその恒例行事を満喫することができないんですよね。

新型コロナウイルスの影響で、各地の夏祭りは軒並み中止となり、
気の抜けたような日々を過ごしている方も多いのではないでしょうか?

我が家の子供たちも、祭りの無い夏にがっかりしています。

仕方が無いこととわかっているけれど、寂しいですね。

 

来年は祭りだけでは無く、恒例行事や日常が楽しめますように。

 

続いては高橋圭太さんです。

確か、朝走って会社に来ているとか。

運動好きなんですか?

 
このページのトップへ
2020/07 22

音楽を取ったら残るもの

高橋 智也

高橋 智也
 

家庭菜園ですか。

実家の祖父母が家庭菜園をしていて、幼少期によく手伝っていたことを思い出します。

anablog20200722-2

 

150坪ほどの畑で、トマトやトウモロコシ、ジャガイモ、スイカなどを育てています。

収穫の時だけお邪魔しようかな…

とも思いましたが、きっと自分で育てたからこそ収穫の喜びもひとしおなんですよね。

今はまだ、眺めているだけでいいかなと思います(笑)

 

さて、本題は「音楽以外の趣味」ですね。

かなり痛いところを突かれまして、実は音楽以外にはかなり疎いんです。

私から音楽を取ったら何が残るんだろう…

悩んだ結果、辛うじて語れそうなのが「バスケットボール観戦」です。

 

スポーティーな印象を持たれにくい私ですが

実は小中学校でバスケットボール部のキャプテンを務めていました。

そのため現在でも、学生バスケからBリーグまでいろんな試合を見て楽しんでいます。

 

まずは、学生バスケからお気に入りの3試合を紹介します。

・ウィンターカップ2015 男子3位決定戦「能代工業vs中部第一」

・ウィンターカップ2015 女子決勝戦「岐阜女子vs桜花学園」

・ウィンターカップ2010 女子決勝戦「札幌山の手vs中村学園」

特にウィンターカップ2010の札幌山の手高校には現在の日本代表選手が3人所属していて

その超高校級のプレーは見ていて本当に気持ちがいいので、おすすめです。

 

そしてBリーグでは、もちろん秋田ノーザンハピネッツを応援していますが

所属するチームに限らず個人として注目している選手がたくさんいます。

それぞれの選手の魅力と一緒に紹介しますね。

・秋田の多田武史選手(クイックリリースで高確率の3ポイントシュート)

・秋田の大浦颯太選手(独特なリズム感のオフェンスパターン)

・京都の寺嶋良選手(スピードあるドライブと謙虚で努力家な姿勢)

・京都の大庭岳輝選手(柔らかく無駄のない動きと高確率のミドルシュート)

・沖縄の牧隼利選手(体幹の強さと粘り強いディフェンス)

・渋谷の盛實海翔選手(和製カリーと称されるステップバックの3ポイントシュート)

 

実は全員が私と同学年の選手なのですが、すでにプロの世界で活躍を見せています。

画面越しでしか観戦したことがないので、いつか会場に足を運んで応援してみたいです。

 

 

ちなみに、これから趣味にしていきたいものが「カメラ」です。

anablog20200722-1

 

 

学生時代に、アルバイトを頑張ってやっと購入した一眼レフカメラ。

10万円以上かけて一式揃えたものの、現在はクローゼットの奥に眠ってしまっています。

今年の夏は県内各地の素敵なスポットを写真に収めながら、故郷について勉強していきたいと思います。

 

 

さて、次のブログは谷アナウンサーです。

「谷アナウンサーにとっての夏の風物詩・恒例行事」を教えてください!

 
このページのトップへ
2020/07 15

“少年の心”を忘れてしまったオジサンの趣味

杉 卓弥

杉 卓弥
 

子どもの頃から大事にしているもの。

 

「少年のこころ」を持ち続けることでしょうか…って

笑いにもならないですね(笑)

 

しかも、もう少し若いころなら

「ピュアなとんがった感じ」

「ひたむきな姿勢」は

持っていたような気もするのですが

いまは…ちょっと「おりこうさんの大人」になってしまったような…

 

という訳で、ほかに「子どもの頃から大事にしているもの」は

思い当たりませんが、

子どもの頃に果たせなかった思いを

いま具現化していることならあります。

 

anablog20200715-1

 

生き物の飼育です。

 

幼いころ、家で画像のイモリをはじめとする生き物を

自由に飼えなかったため

その反動?で…いま数種類を飼っています。

 

イモリのほかには、イヌ・カメ・ドジョウ・アブラハヤ。

家には鳥類以外は、みんな居ます!

 

生き物だけでなく

ベランダには、イチゴとゴーヤの鉢植えもあります。

 

子育てに積極的な父親ではないかもしれませんが…

動植物を育てるのは積極的なんです(笑)

 

さて、次のブログは高橋智也アナウンサーです!

 

得意の音楽以外の趣味は何でしょうか?

 

「JAみどりの広場」の担当だし

これから新たに家庭菜園を始めたい!

というのであれば

アナウンス以上に濃密に教えますよ。。。

 

 

 

以上

 
このページのトップへ