アナ☆ブロとは、AKTアナウンサー全員が参加するブログです。
書き込んだ人が決めたテーマを次の人にバトンタッチ。
さて誰がどんなテーマについて綴っているのかな?
AKTアナウンサーのトップへ

最近の記事一覧

アナ☆ブロの最新10件

2021/08 05

暑さを吹き飛ばす緑のざる中華

佐藤 愛純

佐藤 愛純
 

夏のあつ~い時期に食べたくなるのは緑のざる中華です!

 

子どもの頃から大好きで、

夏休みに入ると毎日食べられる!とウキウキでした。

 

しかし…進学のため住んでいた県外のスーパーで探しても見つからず、

大学の友人に話しても知らないと言われた時の衝撃は今でも覚えています。

 

そのため、夏に実家からの仕送りのときは

毎回「緑のざる中華多めで!」と注文していました。

秋田に戻ってからは、食べたいときにすぐに買えるのがとても嬉しいです。

 

そしていま夢中になっているのは、

先日取材させていただいた「砂丘温泉ゆめろん」の「デカメロンソフト」

おいしさと大きさが忘れられなくて、実家に帰ったときに友人と食べに行きました。

 

anablog20210805-1

 

このおいしさも、たまりません。

 

続いては未来さん。夏は日焼けに悩まされますよね…。

未来さんが普段行っている、夏に外せない美容法があれば教えてください(^-^)!

 
このページのトップへ
2021/07 30

怖い話

菅原 咲子

菅原 咲子
 

夏といえば怖い話!

私は霊感のようなものは一切持ち合わせていないので、心霊的な話ではありませんが

先日返ってきた健康診断の結果に恐怖しました。

 

私を戦慄させたのは腹囲の項目。

去年と比べて、ここには書けないほど数値が増していたのです…。

食べて即寝る、遅い時間に食べる、どんなに遅くても欲望のまま好きなものを食べる、外に出ない、動かない…と心当たりは山のよう。

 

これではいけないと運動することを決心し、まずはウェアとランニングシューズを購入。

形から入ることにしました。

今では週に1回ほどのペースでジョギングや軽い筋トレをしています。

 

物事がなかなか続かない私ですが、

しっかりと継続できるよう応援していただけると嬉しいです!

 

さて、続いては愛純さん!

この夏食べたいひんやりグルメを教えてください☆

 
このページのトップへ
2021/07 14

夏の楽しみ

谷 桐子

谷 桐子
 

例年であれば、お祭りだったり旅行だったりと、ワクワクいっぱいの夏なのですが。。。
こういう状況なので、今年もそうしたワクワクは残念ながらお預けですね。
ということで、楽しみといえば「食」でしょうか。

まずは去年に引き続き、「バジル」です。
育てて食べています。

anablog20210714-2

 

夫がバジルをはじめとした食材を買い揃えて、
結果一皿あたり2,000円くらいのジェノベーゼを作ってくれたんです。

anablog20210714-1

 

とっても美味しかったのですが…高級イタリアンレストランもびっくりのお値段!
遅ればせながら、地産地消を目指すことにしました。
バジルの苗は300円くらいでした。
そしたら、ねぇ~ 育てますよね。
パスタやピザはもちろん、カプレーゼといった前菜にも大活躍のバジルちゃん。
なにせすぐに手に入るので、惜しげなく使っています。
なんだかリッチな気分になります♪
 

そして今年も挑戦しようと思っているのが、ドライトマト作り。
去年はビギナーズラックもあってか、大成功だったんです。

anablog20210714-3

 

暑すぎる夏は困りますが、このドライトマトを作るためと思えば、ちょっぴり我慢できる、かな。

 

あと、夏野菜をたっぷり使って作るラタトゥイユも大好きなんです。

キリッと冷えた白ワインと合うんですよね~

 

今年も夏バテ知らずで、美味しく楽しく過ごします♪

 

 

次は咲子さん。

夏の定番・怖~い話をお願いします。

いろんな「怖い」があると思いますが、ジャンルはおまかせします。
 

 
このページのトップへ
2021/07 08

夏は痩せるシーズン!

高橋 智也

高橋 智也
 

日に日に気温が高くなり、汗だくの毎日です。

私の癖毛も言うことを聞かなくなってくるので、思い切って人生で最も短くカットしました。

手っ取り早い暑さ対策です(笑)

 

 

さて、竹島アナからいただいたテーマは「夏が来たら思い出すもの」です。

しかも“甘酸っぱい思い出”をご希望とのこと。

大学1年生の夏、好きな子と花火大会に行った話でもしましょうか。

いや、これは美しい思い出にしたいので掘り返さないでおきます(笑)

 

甘酸っぱくはなくなるのですが、夏が来たら思い出すのは「高校時代の部活動」です。

吹奏楽部に所属していたのですが、夏といえば“体重が落ちるシーズン”でした。

実は高校時代、今より13㎏も痩せていたのです。

(それはそれは、見ていて心配になるくらいの痩せっぷりでした・・・)

 

夏に痩せる理由は2つ、「汗っかきだから」と「緊張しいだから」です。

特に「緊張しい」というのには、人一倍悩まされました。

吹奏楽コンクールというのは、7月に地区大会がはじまり、県大会や支部大会、そして10月には全国大会が行われます。

緊張+疲労で、朝食はご飯2口ほどしか喉を通りませんでした。

 

部活動を引退してからは、好きなものを好きなだけ食べる生活に。

夏は痩せる季節というイメージからは一転、今や夏は体重が増える季節になりました。

今年も順調にぷくぷくしてきて、同僚から「太った?」とよく声をかけられています。

あの頃は痩せてスマートだったのにな(笑)

 

さて、次の担当は谷アナウンサーです。

私は色が白くて不健康に見られがちなのがコンプレックスです。

そのため、肌を焼くことができる夏の太陽は嬉しいのです(少し変わった夏の楽しみですよね)。

谷アナは「夏の楽しみ」ってありますか、教えてください!

 
このページのトップへ
2021/06 30

熱いぞ!吉田語録!

竹島 知郁

竹島 知郁
 

八代さんも熱い!と感じていましたか・・・吉田語録。

 

確認のため、吉田語録とは何かと言いますと、

サッカーJ2ブラウブリッツ秋田の吉田謙監督が放つ言葉です。

 

ユニークで示唆に富んでいて取材する側としても楽しみにしています。

 

anablog20210630-2

 

まずはプレー関連です。

 

吉田監督の場合、「守備に行け!」と単純に伝えるのではなく

生々しさや激しさを選手たちに伝えるためにも

「噛みつけ!」と表現しています。

 

そんなイメージから生まれた言葉なんでしょうか。

 

■「球際ではなく魂際」

 

ボールを争う競り合いのことをサッカーでは「球際(たまぎわ)」と言いますが、

吉田監督はこれを「魂際」と書き換えて選手たちに呼びかけています。

 

魂のこもったプレーが競り合いでは重要で、気持ちが強いほうが

ボールを奪えると強調しているんですね。

 

■「ボールを取られたら他人に頼らず、地の果てまでも追っかけろ」

 

吉田監督は相手に対して激しくプレッシャーをかけることを求めますが、

その厳しさが伝わってくるような言葉ですね。

この言葉で表されるようにブラウブリッツの選手たちは全力で

ボールを奪いに行っていますので、中継などではそのあたりを見てもらいたいですね

 

 

そして、プレー以外の言葉では・・・

 

■「礼儀正しさは最高の攻撃力」

 

サッカー選手である前に、良い社会人であってほしいという吉田監督。

われわれ取材陣に対しても常に礼儀正しくあいさつをされますし、

選手に対してもいち早くあいさつをするようにしているそうです。

あいさつでも選手たちに負けたくないと気合を入れているそうで

監督自身の徹底ぶりが感じられますね。

 

このほかにも

 

■「暑さは関係ありません。気持ちの熱さが重要です」

 

■「心のスタミナは切れることはない」

 

■「一つ目は走る。二つ目は走りぬく!」

 

■「進歩とは反省と努力の厳しさに正比例する」

 

■「是が非でもという思いが無ければ決定機はつかめない」

 

■「辛抱はつらかったが、その実は甘かった」

 

■「走りぬく 水が出るまで 井戸を掘る」

 

などなど、

本当に面白い言葉が目白押しです。

 

ブラウブリッツのサッカーを見ていると

吉田監督のポリシーも感じられるので、ぜひチェックしてみてくださいね!

 

さて次は高橋智也アナですね。

「夏が来れば思い出す・・・」ものはなんでしょうか?

甘酸っぱい思い出があれば聞きたいなー!

 
このページのトップへ
2021/06 25

夏は好きです!

八代 星子

八代 星子
 

暑いし、蚊はいるし、日焼けは気になるしでいろいろと気を遣う季節ですが・・・

夏は好きです!

 

①バーベキューができる(ビールが5倍おいしく感じる)

②夏野菜がおいしい!(ビールと合う)

③日が長いので、外が明るいうちから飲める幸福感(ベランダでビールは最高)

④フェスで汗だくになって踊りたい(暑さでぬるくなったビールもまた良し)

 

あ・・・全部ビール。そうです。

最近帰ったらまずプシュッとやるのが習慣です。

本当ならフェスやお祭りなどイベント盛りだくさんの夏ですが

ことしは残念ながら軒並み中止や延期。

 

それでも家でビールに合う料理を作って、ことしもおうち時間でビールを満喫する計画です!

みなさんもよい夏を♪

 

つづいては竹島さん。最近スポーツコーナーの中で気になっているのは

ブラウブリッツ秋田の吉田監督の熱い言葉。

お気に入りの語録お願いします。

 
このページのトップへ
2021/06 17

内田アナへ。この年になればね・・・「お初」は少ないかもね

高橋 圭太

高橋 圭太
 

新人アナからのお題。
「新しく始めた」こと。

 

それがね、僕はないのよ・・・

会社員男性(34歳独身)です。

自分からアクションを起こすというより、中年の仲間入りすると

・白髪が増えた

・体重が落ちにくい

・酒が抜けにくい

・夜中、何回か目が覚める

 

だめだ。景気のいい話を22歳のホープに出来ない。

内田さんは、毎朝とても爽やかに、元気に、愛嬌よく社内で挨拶をしてくれます。

 

それに触発され、密かに僕は「内田さんみたいに頑張らなきゃ」と

決意を新たにしたことをここに報告します。

 

お題を頂戴してから「フレッシュさ」を思い起こそうと

「新人時代に見ていた映画(40回)」を見返すことを始めました

(41回目のはず)。

 

内田さん他、期待の新人たちに見てもらいたい映画でもあります。

 

邦画『アイデン&ティティ』。

バンドブームに乗っかって、一時的には売れた「ロッカー」の話。

売れる時期はあっという間に過ぎ去ります。

大学卒業後、周りの友達は「夢」を諦め、「現実」を見つめているように見えて・・・。

自分とは違う価値観を受け入れられません。

というか、他人を否定します。

嫉妬します。

ついに、主人公は、自暴自棄になります。

仕事も恋もうまくいきません。

悩む・・・「自分は何を夢見て、いったい何者なのか」。

恋人は言います。「君が君でいる限り、君のことは好きかな」。

それでも混迷を深める自問自答。

タイトル通り・・・まさに「アイデンティティ」とは。

 

悩みぬいた末の主人公は悟ります。

薄暗いライブハウスのなか、客もそこそこのなか、

ライブ中のMCでしんみりと語ります。

 

「君の立場なら、君が正しい。僕の立場なら、僕が正しい」

 

生きるとは、働くとは、社会とは。

様々な価値観があるなか、自分の生きる道を見つける難しさ。

僕も日々、どう生きるか悩んで迷って、転んで、傷ついて、励まされて。

何とかかんとか、自分の「アイデンティティ」を保てている日常です。

 

まさに、内田アナの信条は「七転八起」。

いや、オレの好きな言葉は「七転八倒」。

 

15回這い上がるぐらいの強い人になりたい・・・いつも言い聞かせています。

(そうなれないけどね)

 

「内田有香」という名アナウンサー誕生の予感がする2021年。

これからのアナウンサー人生に幸あれ。

 

さて・・・新人アナは、ラジオ番組でもトークを鍛えるのが恒例ということで・・・

是非、僕をアシスタントに推薦してください。(これ「ガチ」な)

 

次回のお題は「夏がくるー」で!

 
このページのトップへ
2021/06 09

はじめまして!内田有香です

内田 有香

内田 有香
 

杉アナからバトンを受け取りました!

はじめまして。

秋田テレビ新人アナウンサーの内田有香(うちだゆうか)です!

今回は簡単に自己紹介をさせていただきます。

東京都出身で、この春、大学を卒業し秋田で働き始めました。

1998年8月24日生まれの夏女です。

 

anablog20210609-1

 

 

私の好きなことは、沢山食べることです。

これからのお仕事に関しても、好き嫌いや食わず嫌いをせず、幅広いジャンルの物事に興味を持って食らいつきます!!

 

ちなみに食べ物だとラーメンとフルーツとお肉が好きです。

 

これから地域のことを沢山勉強して、いろいろな場所に行き、

いつか皆さんにとって、身近に感じられるアナウンサーを目指します!!

 

まだまだアナウンサーとしても、秋田県民としても新米ですが、

これからどうぞよろしくお願いいたします。

 

次は圭太さんです。

 

最近新しく始めたことはありますか?

 

 

 

 
このページのトップへ
2021/06 02

強いて挙げれば…

杉 卓弥

杉 卓弥
 

大人の男のこだわり(笑)って、

アラフィフになれば1つや2つありそうですが・・・

 

ちなみに腕時計は

仕事上、寸分も狂わない正確な時間を知るために

たぶん7年以上「ソーラー電波時計」を使っていたのですが

最近電波を受信しなくなったのでスマートウォッチに替えました。

 

価格は5000円以下という安価なモデルですが、

歩数や心拍数、睡眠時間なども計測できるので

遊び半分の気持ちで使い始めました。

 

これは「大人の男のこだわり」ではないですね。

でも、強いて挙げれば・・・

 

欲しいものは、何が何でも手に入れる!

(↑これをこだわりというのだろうか)

 

anablog20210602-1

 

近所の公園で四つ葉のクローバーを見つけました!

 

この日の前に、長男(6)と別の公園で遊んでいた時に

一緒に探したのですが見つかりませんでした。

 

どちらかというと「四つ葉探し」は得意な方なので、

くやしさ(笑)のあまり

別の日に、1人で(笑笑)別の公園で四つ葉を探しました。

 

探し始めて2分もしないうちに見つけたんですよ!

 

anablog20210602-2

 

この日は「大豊作」でした。

下の写真には、四つ葉が4本映っているんですよ。

 

anablog20210602-3

 

私は、何となく三つ葉の群生を眺めていると「違和感」を感じる事があって

その「違和感」の方に目を向けると、たいがい四つ葉があるんです。

 

意気揚々と自宅に戻り長男に見せたのですが、

その日の長男は興味を示してくれませんでした(涙)

 

別の日に、スーパーの園芸コーナーで見つけた「ハエトリソウ」には

長男は興味津々で衝動買いしてしまいました。

(昔長らく育てていたので…私自身が欲しかった)

 

anablog20210602-4

 

当時は、せっせと虫を捕まえてはハエトリソウに「食べさせて」

枯らしてしまったのでリベンジです!

(ハエトリソウに余分な栄養はたぶんNGみたいです)

 

わたしは「大人の男」ではなく

まだ「こども」なんでしょうね。

 

次は、内田さん。

リレーアナブロには初登場ですね。

 

とりあえず、自己紹介して頂戴!!

 
このページのトップへ
2021/05 27

新年度に新しく始めたこと

八代 星子

八代 星子
 

新年度に新しく始めたこと。それはお部屋のプチ模様替えです!

暖かくなってきて、お部屋を春夏仕様にしたいなぁ~とふと思い立ち、

少しずつ変えています。

 

まずリビングに敷いてあるモコモコのラグ・・・寒がりの私もさすがに暑くなってきたので(笑)

毛足の短いものに変えました!

部屋の面積のほとんどを占めるラグを変えるだけで、なんだか気分が違います♪

 

そして、これから始めたいのが植物を育てる!

豆苗しか育ててこなかった私が・・・ついにスイートバジルに手を出しました(笑)

 

anablo20210527-1

 

「あまり手をかけなくても育つよ!」と言われ、いただいたものなのですが・・・

なんだかソワソワして土が渇いていないか毎朝チェックしています(笑)

 

でも生のバジルは香りも味も段違い!感動しました!

次はなにを育てよう・・・。

ずぼらな私でも育てやすい植物情報、希望です(笑)

 

お次は、杉アナ。

最近、素敵な時計を購入したそうですが、「大人の男のこだわり」を教えてください(笑)

 
このページのトップへ