アナ☆ブロとは、AKTアナウンサー全員が参加するブログです。
書き込んだ人が決めたテーマを次の人にバトンタッチ。
さて誰がどんなテーマについて綴っているのかな?
AKTアナウンサーのトップへ

最近の記事一覧

アナ☆ブロの最新10件

2021/05 19

山菜のとりこに!

佐藤 愛純

佐藤 愛純
 

各市町村の魅力をお伝えする企画、どの市町村もとても楽しく取材しています。

 

印象に残っているのは、地元の方々がとにかく優しかったことです。

地域にある限られた資源を活かし、地元を活気づける姿に元気をもらいました。

 

あとは…グルメは欠かせないと感じました!

( 残念なことに、写真はありません…すみません! )

どれもとても美味しかったのですが、特に印象に残っているのは五城目町です。

 

「農家レストラン 清流の森」で

旬の山菜をふんだんに使った定食をいただきました。

シンプルな味付けで、山菜本来の味を味わえる料理ばかり。

そして、ふっくらとしたイワナの塩焼きにかぶりつく時間は至福の時でした!

 

清流の森でさまざまな山菜を食べてから山菜が好きになり、

祖母が山菜料理をたくさん作ってくれるようになりました。

子どものころは苦手だった記憶がありますが、

年齢を重ねて山菜のおいしさに気づけたのはとてもうれしいです。

 

お次は、八代星子アナウンサー☆

新年度になり約2か月…新しく始めたことはありますか?

 
このページのトップへ
2021/05 14

疲れた時は

菅原 咲子

菅原 咲子
 

竹島アナからのお題は「疲れた時にはこれ!」ですが…。

先輩同様、なぜか疲れ切っている私が逆に教えてほしいです(笑)

 

というのも、私はリフレッシュが大の苦手。

体の疲れも、その日あった嫌なことも なかなか切り替えられません。

さらに休日は家から一歩も出ず、

ひたすら寝るというもったいない過ごし方をすることが多いです…。

 

そんな私ですが、最近ある癒しアイテムを集めて

疲れた心と体のリフレッシュを試みています。

それは…シルバニアファミリー!

anablog20210514-1

 

子どもの頃も遊んでいましたが、最近になって再びそのかわいらしさに目覚めました。

さまざまな種類がありますが、私が集めているのは赤ちゃんのお人形たち。

手の中にすっぽり収まるサイズ感とお手頃価格が魅力です。

 

近頃はおうちの中で楽しむだけではなく、一緒にお出かけして素敵な写真を撮って

SNSにアップするのも流行っているようです。

私も休日にお気に入りの子と一緒にお散歩してみようかな…。

 

さて、次は佐藤愛純さんですね。

「Live Newsあきた」で市町村のおすすめ情報を紹介する

「25@」の取材を頑張っている愛純さん。

これまでの取材で印象に残っていることはなんですか?

 
このページのトップへ
2021/05 06

連休は・・・(笑)

竹島 知郁

竹島 知郁
 

このブログを執筆中はちょうどゴールデンウイーク真っただ中。

コロナの中でもさまざまな楽しみ方をしながら、

連休を過ごされていることでしょう。

 

しかーし、私含めメディア関係の方々に共通していることかもしれませんが・・・

テレビ局は、連休あまり関係ございません!!!!(笑)

連休中と言っても番組はありますし、さまざまなセクションが動いています。

(あっ、もちろん休みはいただいてますよ、念のため)

 

私はと言いますと、この連休がちょうど繁忙期に当たります。

 

ことしから弊社はサッカーJ2に昇格したブラウブリッツ秋田のホーム戦で

公式映像を制作させていただいています。(DAZNという動画配信サービスで見られます)

そこで私は実況を担当していますが・・・

 

皆さんがお休みということは、必然プロスポーツの試合も増えます。

私の担当試合も増えるということで、連休中は通常のニュースなどの取材に加え

実況用の取材も入ってくるため、次々と準備を進めなくてはなりません。

 

5月からの実況だけを挙げてみても最近のものでは・・・

 

5月1日・・・ブラウブリッツ秋田 対 ファジアーノ岡山戦 実況(DAZNで放送)

 

5月8日・・・秋田ノーザンハピネッツの今季最終戦

秋田ノーザンハピネッツ 対 千葉ジェッツ戦 実況(AKTで放送)

 

5月9日・・・ブラウブリッツ秋田 対 ジュビロ磐田戦 実況(DAZNで放送)

 

と盛りだくさんでして、

きょうはサッカーの準備、あすはニュースの取材、あさってはバスケの準備と

スポーツ漬けの毎日を送っています。

 

こうして多くの実況の機会を頂けるのは実況アナとしてはありがたい限りですし、

選手たちの熱を伝えるために、できる限りは準備をしたい・・・。

 

ということで、この連休は

家と会社、取材先の往復で終わってしまいました(笑)

連休最終日の5月5日現在、今もパソコンに向かって実況資料作りの最中です。

 

5月には上記以外にも実況がありますので

皆様に少しでも良い中継がお届けできるよう準備を頑張ります!

 

そして、実況に関することで一つご報告。

 

私、この度、去年1月の秋田ノーザンハピネッツのホーム戦の実況で

フジ系列のアナのコンペティション『FNSアナウンス大賞』のスポーツ部門で

全国2位にあたる敢闘賞を頂くことができました。

 

anablog20210506-1 anablog20210506-2

 

例年であれば東京で表彰式が行われるのですが、

新型コロナの影響でことしはリモートでの開催となりました。

 

仕事の出来はこうした賞で決まるものではありませんし、反省すべきことや、

改善点もまだまだありますが、評価をいただいたことは素直に嬉しく思います。

 

100点の無い仕事だからこそ、これからも一声入魂で頑張っていきます!

温かく見守っていただければ幸いです。

 

さて、次は菅原さんですね。

私、少し疲れ気味なのですが・・・

「疲れた時にはこれ!」というものあれば教えてください!

 

 
このページのトップへ
2021/04 28

高橋圭太が「高橋優さん『福笑い』」を聞きたい…その訳は?

高橋 圭太

高橋 圭太
 

谷アナウンサー・・・

僕が忘れられないのは、新聞購読の契約を結ぶ『飛び込み営業』のバイトです。

 

面接に行った時から、ドラマは始まりました。

部屋に入った瞬間、顔が引きつりました。

椅子には、俳優・渡辺謙さんが!

いや、似てるけど、違う・・・

KEN WATANABEを彷彿させる眼力。

強面の男性面接官(以下:ラストサムライ)が、野太い声で

「君、不採用。帰っていいよ」。

 

僕は、『えー!早っ』みたいな。

 

理由を伺うと・・・初対面で笑顔がなかったからだと。

面接に来る前の電話対応では、声が明るく、

「声に笑顔がある」から呼んで下さったとのこと。

 

後日、合格者に聞けば、採用倍率はバイトにしては、かなり高かったようで・・・。

まず、多くの受験者が電話の申し込み段階で不合格。

面接にすら進めないと。

例え、選考に進めたとしても・・・

僕のようにファースト・インプレッションで、多くの人がふるい落とされると。

 

ただ、無駄なガッツが持ち味の僕(当時20才)は食らいつきます。

 

「何とか、採用してください!」「笑顔で契約を取ってきます!」

 

必死になったのも当然。

学生でも「センスのある人」は月50万円稼ぐほどの歩合制。

 

ラストサムライが、急に立ち上がる。

ガタッ!(やっ、やられる・・・)

裏から、刀を持って来られると思ったその時。

ラストサムライが、「じゃ。いいよ、君採用(^^)/」。

 

その場で、理由を聞いたのは、僕が初めてだったそうで

面白い奴だと思われたのが合格の決め手でした。

(多くの人は、逃げるように退出したとのこと)

(そりゃ、そうさ。サムライから刺される勢いを感じる)

 

ということで、一通り、営業マニュアルをレクチャーされました。

中でも、ポイントは「第一印象の笑顔」なんだそうです。

 

ラストサムライは、実はその会社の社長でもあったそうで、

僕を大変、可愛がってくれました。

「将来、社会人になったら、役立つだろう」なんて、

色々と世の中の話をして下さいました。

 

例えば「ここの新聞セールスのバイトたちは、みんな白っぽい服着てるだろう」って。

「圭太の服は、黒が多めだから、白系の服の方が警戒心が弱まる」と

ラストサムライは、アドバイスしてくれました。

彼によれば、服は白っぽい方が、警戒心が弱まるんですって。色の効果?

 

ただ、僕には営業の「もう一押し」っていうんですかね・・・。

押しの強さがなく、1件も契約が取れなくて・・・。

なのに、一日中外回りをして契約なしの僕に、社長は

毎回5千円札を渡してくれるんですね。

「ほら、日当だよ」って。

 

結局、それが非常に申し訳なくて、1か月で辞めました。

営業に関わらず、初対面の人には必ず「笑顔」。

人情社長の言葉は、15年経った今でも、僕の中で生きているようです。

 

毎回、気持ち悪いほどの笑顔で取材先に伺うので、迎え入れてくださいね。

ブログの最後に、皆さんと聞きたい曲は、高橋優(秋田県出身)で「福笑い」。

 

次回の竹島アナ・・・「(笑)」をお題にどうぞ!

 
このページのトップへ
2021/04 21

去年の桜、今年の桜

谷 桐子

谷 桐子
 

例年より早く咲いた秋田の桜。
咲いている期間はいつもと同じなので、秋田市ではすでに葉桜となっています。
満開のころ、近くの桜並木を子供と散歩しました。

去年の今頃…各地の桜祭りの中止が発表され、「緊急事態宣言」という当時は聞き慣れない言葉に動揺し、もしかしたらコロナウイルスの脅威を初めて実感した頃だったかもしれません。
変わらず美しく咲き誇る桜がいつも以上に儚く感じられたことを思い出しました。と、物思いに耽る母の横で、拾った枝でチャンバラをはじめる男子ふたり。

まあ、平和ですよね。

そんな去年の今頃と今年、変わったことといえば、1年の間に普段の生活がコロナウイルス対策が中心となり、そしてそれが当たり前となったことでしょうか。
それぞれ進級した息子たちですが、幼稚園の年長さんの次男は、今年も遠足がありません。
秋に毎年行われている園の大きなイベントもすでに中止が決定しています。
長男の通う小学校でも、運動会や修学旅行など、去年に引き続き大きな変更を強いられるでしょう。
それが当たり前になっているのが辛いのですが、それに代わるワクワクを家庭で作っていけたらと思います。
「当たり前」の怖いところは「慣れ」になること。
慣れると気が抜けます。
気が抜けるとコロナウイルスに付け込まれます。
初めての緊急事態宣言から、1年。
今一度、気を引き締めて日々を過ごさなければ、と、今年の桜に誓いました。

来年は、桜の下で美味しいビールが飲めますように…。

 

次は高橋圭太さんですが、学生時代はどんなアルバイトをしていましたか?

思い出とともに教えてください。

このページのトップへ
2021/04 14

敬礼!

高橋 智也

高橋 智也
 

「その瞬間に自分ができることを精一杯やれば、評価してくれる人はいる」

アナウンサーという職業柄、周りの人から評価される機会が多いです。

自分の勉強不足でお叱りを受けることもあれば、「頑張っているね」とお褒めいただくこともあります。

2年目を迎えて“新人”という言い訳も通用しなくなりました。

今年はもっともっと視聴者のみなさんから応援してもらえるアナウンサーになります。

 

 

さて、杉アナからのテーマは「1日警察署長について全力で語る」ですね。

そうなんです。

春の交通安全運動に合わせて、生まれ育った男鹿で1日警察署長を務めさせていただきました。

anablog20210414-1

 

「アナウンサーになったらいつかはやってみたい」と思い続けて、ようやく叶った念願の1日警察署長。

警察官の制服に身を包み、帽子をかぶり、手袋をはめて・・・とにかく幸せでした。

 

anablog20210414-2

 

委嘱状をいただくときの私です。

表情から察していただきたいのですが、実は緊張のあまり細かいことは覚えていませんので、写真と一緒に振り返らせてください(笑)

 

 

まずは、地元の保育園児に「安全な横断歩道の渡り方」を指導しました。

子どもと触れ合う機会がうんと減ってしまい、どう接したらよいのか戸惑ってしまいました。

その結果、子どもから「何のカメラなの?」「これから何をするの?」とパスをしてもらうことに(笑)

anablog20210414-3

 

anablog20210414-4

 

園児たちに助けてもらいながら、楽しい横断歩道教室にすることができました。

 

その後は、JR男鹿線の乗客やスーパーマーケットのお客さんにチラシ・反射材を配布しました。

anablog20210414-5

 

その際に「実は男鹿出身なんです」と告げた途端、みなさん笑顔で話してくださいました。

故郷の方に応援してもらえるって、本当に幸せなことだなと感じました。

地域のみなさん、そして男鹿警察署のみなさん、本当にありがとうございました。

 

ちなみに、県内で去年1年間に交通事故で亡くなったのは37人。

このうち7割以上が65歳以上の高齢者でした。

ドライバーも歩行者も、改めて交通マナーを守って暮らしましょうね。

 

 

さて、次は谷アナです。

私が入社して1年が経ちましたが、正直何が変わったか全くわかりません(笑)

谷アナは、去年の今頃と比べて何か変わったことはありますか。

 
このページのトップへ
2021/04 08

桜のように…「瞬間」を全力でサキホコレ!

杉 卓弥

杉 卓弥
 

武田哲哉先輩からバトンを受け、

『土曜Liveあきた』のMCを4月4日の放送から務めています!

 

anablo20210408-2

 

秋田県出身者ではありませんが、

県外出身者から見た「素晴らしい秋田」「もう少し頑張ってほしい秋田」を

番組を通してお伝えしていきます!

是非ご覧下さい!!

 

anablo20210408-4

 

秋田県内にも桜前線が到来し

4月6日時点で、秋田市の公園ではソメイヨシノが満開…どころか

 

anablo20210408-3

 

すでに散り始めていました。

サクラ、特にソメイヨシノの咲き方は「刹那的」でホント儚さを感じます。

 

加藤未来アナからのお題「この春新たなスタートを切る人へのエール」

何が良いかと思案していましたが…

サクラと一緒であることに気付きました。

 

46年以上生きてきて何となく分かってきたことは

「人生は一瞬の連続である」ことです。

 

頑張ったこと、頑張らなかったこと、そのすべての積み重ねが

「いまの自分」を表しています。

 

いまは分からないかもしれませんが、

あとでこの言葉の意味が分かると思いますし

若い人だとしても朧気ながら意味が分かる方もいると思います。

 

「あの時頑張って良かった」と思うことがあると思いますし

後悔することが…この先いくつもあると思います。

 

多分…頑張れば、ある程度自分の未来は変えられますし

頑張らなければ、それなりの未来が待っていると思います。

 

anablo20210408-1

 

ソメイヨシノ自身は、種の保存のため?に全力で咲き誇ります。

それを見た人間は心を奪われ、魅了されます。

 

人間も同じです(根拠もなく言い切りました笑)。

 

その瞬間、いま自分にできることを精一杯やれば

多分、評価してくれる人はいると思います。

 

その瞬間の積み重ねが「経験」となり

未来の自分の血肉となります。

 

わたしも、全力で「いまの自分」を満開にします。

新たなスタートを切る方も

全力でそれぞれの瞬間を「満開」にさせてください。

 

今回は、何だか語りましたが…中身が伴わなくても全力で綴りました(笑)

 

さて、お次は高橋智也アナですね。

 

4月8日に出身地の警察署で一日警察署長を務めましたね。

裏話も含めて…その時の話を「全力」で語ってよ!!

 
このページのトップへ
2021/03 31

日本人の心です

加藤 未来

加藤 未来
 

この時期になると、秋田でも早く桜咲かないかなと

近くの桜の木の様子を見ることが多くなります。

 

去年は新型コロナウイルスの影響でお花見を思う存分楽しめませんでしたね。

そして、その状況はことしも変わらず。

さくらまつりも開催中止や規模縮小など場所によって

対応の仕方も分かれているようです。

でも、桜は見たい!!開花の便りが待ち遠しいです。

 

さて、私のお気に入りの桜スポットは…あげればきりがありません。

それぞれの良さがありますよね。

秋田市内だと太平川の並木でしょうか。

川沿いの道を覆うように桜が咲き誇る景色は圧巻の美しさです。

 

また、よく目に留まるのは、ふとしたところにある1本桜。

誰がどんな思いで植えたのだろうと、

勝手にストーリーを妄想しています。

 

みなさんには思い入れの深い桜ありますか?

しかし、桜が私たちの心を打つのはなぜなのでしょう…。

 

 

お次は、土曜LIVEあきたの新MC・杉さん!!

いつもパワフルな杉さんですが、

この春新たなスタートを切る人たちにエールをお願いします。

 
このページのトップへ
2021/03 24

4月から新たに始めたいこと

佐藤 奈都美

佐藤 奈都美
 

3月ももう下旬。

来年度に向けての準備を進めている方も多いのではないでしょうか。

 

さて、私が4月から新たに始めたいこと

それは・・・料理です!!

 

料理に苦手意識があった私は今までほとんど作ったことがなく・・・

最近何度も挑戦しようと試してはいるんですが

一度作って満足してしまって、3日坊主ならぬ1日坊主に(笑)

 

毎日あるものでしゅぱぱっと献立を考えて作ることができるような料理女子めざして頑張ります。

 

ちなみに最近はホットケーキを焼くのが大好きです♪

anablog20210324-1

 

 

さて次は、未来さん。

春といえば桜ですよね。未来さんおすすめの桜スポットを教えてください。

 
このページのトップへ
2021/03 04

ノンストレス料理生活

八代 星子

八代 星子
 

愛純アナとは隣の席なので

私が前日に作りすぎたグラタンを

グラタン皿ごとアルミホイルに包んで持ってきたのをギョッとして見られてしまいました。

 

もっと可愛いお弁当箱とかに移せばいいものを…

 

さぁそんな私の料理生活ですが、写真をあげるほど自慢できるものはありません。

 

基本的に平日はスーパーに買い物に行けないため、週末に肉や魚、野菜を買いだめして、1週間で使い切るのを目標にしています。

 

「使い切る」というミッションを自分に課しているため、今日は何を作れば効率よく食材を減らせるかと、ゲーム感覚で毎日料理を続けられています…

 

あと、「気分で食べたいものを食べる!」も大事です。

朝は、今日は「パスタにしよう〜」と思って家を出ても、帰りの車でものすごく辛いキムチ鍋を食べたくなったら自分の心に従うようにしています(笑)

そんな感じでノンストレスな料理生活を送っております。

 

最後に、最近愛でている豆苗を載せておきます。ニョキニョキ伸びるので面白いです。

 

anablog20210304-1

 

 

このページのトップへ