毎週土曜日11時から放送の「JAみどりの広場」の情報や裏話をブログで綴っています。

JAみどりの広場
JAみどりの広場

最近の記事一覧

みどブロ☆の最新記事

2021/05 18

おいしさ、牛(ぎゅう)~っと!

高橋 智也

 

いつも番組をご覧いただきありがとうございます。

先週の「がんばってます」では、JAうごの高級黒毛和牛「うご牛」を紹介しました。

midoblo20210518-2

 

ハイライトは、やはり加藤さんの餌やりシーンではないでしょうか。

へっぴり腰になりながらあげたエサをなかなか食べてもらえない…

たくさん笑わせていただきました(笑)

 

それにしても、生産者がわずか5人、年間出荷頭数がたった80頭のみということには驚きましたね。

本当に希少な牛だということがよく分かります。

しかしながら、去年は97.6%がA4以上に格付けされるなど、JAうごは高い生産技術を誇ります。

今後はうご牛生産者が増えることを祈るとともに、大森さんをはじめ5人の生産者にはこれからもおいしい「うご牛」を育て続けてほしいですね。

私もいつか味わってみたいな~。

 

 

さて今週は、JAグループの取り組みなどを紹介する「なるほどJA講座」です。

お得なJAバンクアプリや、冬の豪雪被害を受けた生産者を支援する融資商品などをお伝えしますよ。

フレッシュな新入職員や、あのご当地ヒーローも登場!?

お見逃しなく!

midoblo20210518-1

 
2021/05 11

能代を知る!

高橋 智也

 

いつも番組をご覧いただき、ありがとうございます。

先週は「ちょっとそこまで」で能代をぶらり旅しました。

 

訪れたのは先月末だったので、きみまち阪公園の桜はまだ満開でした。

midoblo20210511-1

 

midoblo20210511-2

 

「きみまち阪」を命名した明治天皇と同じように、私も能代に魅了されてきました。

 

私にとって、能代は「バスケのまち」でした。

能代工業高校(現在の能代科学技術高校)の試合を見ようと、2007年秋田わか杉国体のときには能代市総合体育館まで行ったことを思い出します。

 

しかし、今回は能代のいろんな顔を知ることができました。

 

能代にはJAXAのロケット実験場があることから「宇宙のまち」。

能代市子ども館にはロケットや人工衛星の模型など、貴重な展示がずらりと勢ぞろいしていました。

 

また、旧料亭金勇や木の学校では「木のまち」としての能代の魅力を知ることができました。

今回はじっくりと紹介できませんでしたが、旧料亭金勇には、能代春慶塗のほかにも「現代の名工」に選出された武田久雄さん作の「組子建具」なども展示されています。

みなさんも木都能代の魅力を堪能してみてはいかがでしょうか。

 

 

さて今週は、県内の生産現場を訪ねる「がんばってます」をお送りします。

今回は、JAうごの「うご牛」にスポットを当てました。

牛の飼育現場って非常に興味深いですよね~。

プレゼントも必見ですよ~、ぜひご覧ください。

 
2021/04 27

佐川さん、おかえりなさい!

高橋 智也

 

いつも番組をご覧いただき、ありがとうございます。

先週は「月刊ニュースまるかじり」をお伝えしました。

 

今年度から番組コメンテーターを務めてくださるのは・・・

midoblo20210427-1

 

県JA青年部協議会参与の佐川長範(たけのり)さんです。

佐川さんには、2016年度・2017年度も番組コメンテーターを務めていただいていました。

佐川さんの再登場に「懐かしい」「おかえりなさい」というメッセージがたくさん寄せられましたよ。

 

実は佐川さん、収録に向けて美容院でヘアーセットをしてきてくださったんです。

おしゃれかつダンディな雰囲気で、とてもお似合いでしたよね。

これから毎月お会いするのが楽しみです、農業についてたくさん教えてくださいね。

これからよろしくお願いします。

 

「直送!みどりの宅配便」でご紹介したJAかづののリンゴジュースもおいしそうでしたね。

私も試飲させていただいたのですが、とても濃厚なのにさらさらとした口当たりで、ほどよい酸味のおかげでごくごく飲めました。

みなさんもぜひ飲んでみてくださいね。

midoblo20210427-2

 

さて今週は、「旬The Cooking」と「てれび保健室」をお送りします。

「旬 The Cooking」では、JAうごの豚肉を使って台湾の定番料理を作りました。

「てれび保健室」は、コロナ禍における精神科デイケアの取り組みについてご紹介します。

ぜひご覧ください!

 
2021/04 20

アスパラガスを見習いマス

高橋 智也

 

いつも番組をご覧いただき、ありがとうございます。

先週は「がんばってます」で立派なアスパラガスを紹介しました。

収穫したアスパラガスの断面のみずみずしいこと!

そして、何よりもあの成長スピードには驚きましたね。

朝は「まだ早いな」と思っていても、その日の夕方には収穫できるほど成長しているのだそうです!

私もアナウンサーとして成長できるよう、アスパラガスを見習いマス!(笑)

 

また、アスパラガスの料理もおいしそうでしたね~。

米粉を使ったかき揚げは、加藤さんいわく「素材の味を楽しめるし、米粉のおかげで重くないからペロリ」だそうです。

新生活を始めた方には、手軽に作れる味噌マヨ和えもおすすめです。

どちらも旬のアスパラガスの食感や甘さを存分に味わえる一品でした。

ぜひ作ってみてくださいね。

 

midoblo20210420-1

 

さて今週は、今月県内で起きた農業に関する話題を振り返る「月刊ニュースまるかじり」をお送りします。

今年度は新たな番組コメンテーターを迎えてお伝えしていきますので、お楽しみに。

ぜひご覧ください~!

 

 

 
2021/04 13

初ぶらりひとり旅

高橋 智也

 

いつも番組をご覧いただき、ありがとうございます。

先週の「ちょっとそこまで」では、春の大館でのぶらり旅を紹介しました。

 

桂城公園のサクラはまだつぼみでしたが、開花予想日を過ぎて、今頃は花開いている頃でしょうか。

ほかにも、青ガエルや秋田犬、地元の食材を使った絶品スイーツ、郷土玩具に曲げわっぱ・・・

今まで大館を訪れることはほとんどなかったので、「大館にはこんな魅力があるんだ」と、収録だということを忘れて思わず楽しんでしまいました(忘れてはいけません!)。

コーナータイトルにもある通り、“魅力を再発見”することができた旅でした。

(実はロケのスケジュール組みに失敗してしまい、写真を撮る時間すらないほどバタバタしていました。写真がなくてすみません・・・)

 

今までの2人旅を楽しみにしてくださっていた方には、これから少しずつひとり旅でも楽しんでいただけるように、そして訪れた場所の魅力をもっともっと伝えられるように頑張ります。

これからもよろしくお願いします!

 

さて今週は、県内の若手生産者などを紹介する「がんばってます」をお送りします。

今回は、JA秋田しんせいのアスパラガスにスポットを当てました。

加藤アナが、まっすぐ太く育つアスパラガスの生産現場へ。

また、根元から穂先までおいしく味わえる絶品料理を紹介します。

ぜひご覧くださいね~。

 
2021/04 07

これからもよろしくお願いします!

高橋 智也

 

いつも番組をご覧いただき、ありがとうございます。

midoblo20210407-1

 

新年度を迎えました。

この春から秋田での生活を始めた方、そして「JAみどりの広場」を初めてご覧になった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

秋田の旬の話題を盛りだくさんでお伝えしていきますので、これからもよろしくお願いします!

 

先週の「旬 the Cooking」では、しめじのカトーネ風パスタを紹介しました。

豚ひき肉を固めて焼きながら、フライパンの上で少しずつ切り分けていくというアイデアには驚きました。

そうすることで、ソーセージのようなうまみや食感を引き出すことができるそうですよ。

ひとくち頬張ったカトーネアナ・・・失礼しました、加藤アナがいい表情をしていましたよね。

春って何かを始めたくなる季節です。

ぜひ料理の新たなレパートリーに加えてみてくださいね。

 

さて今週は「ちょっとそこまでー県内の魅力を再発見ー」です。

「これぞ大館!」というグルメに、歴史に、そして伝統工芸を堪能してきました。

そして今回からは、なんとわたくし高橋智也の1人旅でお送りします。

「これまでいかに加藤アナに救われてきていたのか」というのを痛感させられる旅にはなってしまいましたが、大館の魅力を伝えられるよう精いっぱい頑張りましたので、見届けていただけたら嬉しいです。

midoblo20210407-2

 
2021/03 30

別れの季節

高橋 智也

 

先週の放送をご覧いただきありがとうございました。

今年度最後の放送、そして2400回目の記念すべき放送となりました。

 

「月刊ニュースまるかじり」は、春らしい話題を盛りだくさんでお伝えしました。

視聴者のみなさんから、ハガキで『「春色花フェスティバル」に行きました。とても美しかったです』という感想をいただきました。

映像からも色とりどりの美しい花々に癒されましたが、会場に足を運んだら、きっと甘い香りなども感じることができたでしょうね。

来年こそは、ぜひ足を運びたいです。

 

先日、秋田テレビ近くの日吉八幡神社で「スイセン」の花が咲いているのを見つけました。

少しずつ春の訪れを感じられるようになってきましたね。

midoblo20210330-1

 

春は出会いの季節でもあり、そして別れの季節でもあります。

今月の「月刊ニュースまるかじり」をもって、3年間にわたって番組コメンテーターを務めてくださった安田淳一さんが番組を卒業されました。

midoblo20210330-2

 

一見クールに見られがちな安田さんですが、周りの人をよく笑わせてくださるユーモアあふれる方でもあります。

私も出会って1年という短い時間でしたが、たくさん笑わせていただきました。

 

また番組を通して、生産者の視点からいろんなことを教えていただきました。

10月には種苗交換会を一緒に回り、臭いものを嗅ぎましたね(笑)

番組内でやりとりする機会はなくなりますが、個人的に、これからも農業について教えてもらえたらうれしいです。

安田さん、今までありがとうございました。

 

そしてスタジオには、ブラウブリッツ秋田の前山さんとブラウゴン、JA全農あきたの大坂さんにお越しいただきました。

midoblo20210330-3

 

ブラウブリッツ秋田、J2に昇格して初めてのホーム開幕戦で勝利を飾ることができましたね。

おめでとうございます!

番組でもお伝えした通り、ブラウブリッツ秋田とコラボレーションした「あきたこまち」が来月1日(木)から販売されます。

県内各地の量販店やパールライス取り扱い米穀店、道の駅などに並ぶ予定です。

ぜひ手に取って、味わってみてくださいね。

 

 

さて今週は、「旬 the Cooking」と「てれび保健室」をお送りします。

「旬 the Cooking」は、しめじを使った絶品料理をご紹介します。

今回は、珍しく「パスタ」にチャレンジしましたよ。

また「てれび保健室」では、さまざまな職種と協力した栄養管理についてお伝えします。

新年度最初の放送、ぜひご覧ください。

 
2021/03 23

幻の野菜

高橋 智也

 

先週の放送をご覧いただきありがとうございます。

スタジオには、JA秋田ふるさとのラナンキュラスを使ったアレンジメントフラワーが飾られました。

midoblo20210323-1

 

大人っぽくてエレガントな色合いや形が素敵ですよね。

別れの季節、ぜひ大切な人に花を贈ってみてくださいね。

 

「がんばってます」では、JAうごの「ふくたち」をご紹介しました。

限られた地域でしか出回っていないため、”幻の野菜”と言われることもあるのだそうです。

初めてふくたちの収穫の様子を拝見しましたが、多いときは1株から10本も収穫できるということに驚きました。

また、ご紹介した料理2品とも春らしい彩りで美しかったですよね。

食卓がぐっと華やぐこと間違いなしです。

春を告げる野菜「ふくたち」を、ぜひいろんな料理で味わってくださいね!

 

 

さて今週は、「月刊ニュースまるかじり」をお送りします。

実はなんと、今年度最後となる今週の放送で「JAみどりの広場」は2400回目を迎えます。

春らしい話題をたっぷりお伝えしますよ〜。

ぜひご覧ください!

 
2021/03 16

春を探す旅

高橋 智也

 

先週の放送をご覧いただきありがとうございました。

「ちょっとそこまで」では、秋田市通町で春を探す旅に出ました。

 

春の和菓子に春野菜を使ったランチ、陽気に誘われ乗りたくなる自転車や春の花を使ったフラワーアレンジメントなど、とことん「春」を満喫しました。

midoblo20210316-1

 

私が作ったものを再現して秋田中央生花の佐藤さんが手直ししてくださったフラワーアレンジメント、いかがですか?

佐藤さんからは、まさかの75点をいただきました。

安心してください、私自身もどこが高く評価されたのかよくわかっていません(笑)

 

しかしながら、誰かのために作るアレンジメントって素敵だなと思いました。

きっと受け取る相手も、その気持ちがうれしいですよね。

春は花の種類が豊富だということなので、ぜひ大切な人に花を送ってくださいね。

 

さて今週は「がんばってます」をお送りします。

今回は、春を告げるJAうごのふくたちを紹介します。

日に日に暖かくなってきました。

季節の変わり目、体調管理にお気を付けください。

それでは、今週もぜひご覧ください!

 
2021/03 09

オシャレなディナーを

高橋 智也

 

先週の放送をご覧いただきありがとうございます。

 

番組冒頭では、JA秋田ふるさとのカンパニュラを使ったアレンジメントを紹介しました。

midoblo20210309

 

カンパニュラは「ツリガネソウ」とも呼ばれますが、その名の通り「釣鐘」に似た形が特徴的ですよね。

紫色の印象が強かったのですが、白・ピンクも可憐でとても素敵です。

 

「旬 The Cooking」では、秋田由利牛で作る「和風ビーフストロガノフ」を紹介しました。

赤ワインやバターライスなど「ちょっとオシャレすぎて手を出しにくいかも」と思った方もいらっしゃると思います。

しかし、作り方はとても簡単ですし、ほんのひと手間で何時間も煮込んだような深いコクが楽しめるのでおすすめですよ。

 

また、てれび保健室では「乳がん検診」についてお伝えしました。

「乳がん=女性」と言うイメージを持つ方も多いかもしれませんが、実は男性も乳がんになることがあります。

乳がん看護認定看護師の武石さんは、「たとえ乳がん検診を予約していたとしても、自覚症状がある場合はすぐに病院を受診してほしい」と強い言葉で訴えていました。

セルフチェックもできるので、ぜひ確認してみてくださいね。

 

 

さて今週は、県内を町歩きする「ちょっとそこまで」をお送りします。

今回は、秋田市・通町で春を探す旅に出かけました。

グルメに伝統工芸に花に・・・ある「痛~い」体験にも挑戦しました。

そのシーンが無事放送されるかわかりませんが、“白目”を剥くほどの痛さでしたよ(笑)

ぜひご覧ください!