2009年11月21日(土)14:00~放送 Vol.4『白瀬矗&工藤栄』 (放送は終了しました)

秋田県金浦出身の陸軍中尉・白瀬矗が南極点到達を目指して東京芝浦を出航したのは、今からおよそ100年前。

 

その冒険家魂を受け継いだ、2代目の南極観測船砕氷艦「しらせ」が、今年(2009年)の秋、処女航海に旅立ちました。

 

隊長を務めるのが三種町出身の工藤栄准教授。

番組では、白瀬の業績や、南極観測の役割を紹介。

20091121-1 20091121-2 20091121-3

 

 

△