映画、テレビなど幅広く活躍中の俳優の永島敏行さんが、秋田の農業の元気、頑張り、すばらしさを様々な視点から紹介する。

2017年4月29日(土)

今年度は、県内の新規就農者にスポットをあてる。

横手市雄物川町で50aの農地を借り、アスパラ菜やミニトマトなど数種類の野菜を育てる鈴木知行さん(35歳)。

banzai20170429-1
banzai20170429-2

山形県酒田市出身の鈴木さんは秋田に来る前から農業に携わり、 結婚を機に妻の実家がある横手市雄物川町に移住した。

「海藻の栄養を含んだ土壌で育てた野菜は、ミネラルを豊富に含み、旨味もしっかりしている。」と、

自らが育てる野菜を語る鈴木さん。

化学肥料や農薬を極力使わず、安全な野菜を提供する鈴木さんには、野菜を通じて消費者に伝えたいある思いが…

「秋田名物ZAKK ZAK」は、、スペイン発祥の飲み物「オルチャータ」と秋田が融合した新商品を紹介!

 

 

  • △