アナ☆ブロ

アナ☆ブロとは、AKTアナウンサー全員が参加するブログです。
書き込んだ人が決めたテーマを次の人にバトンタッチ。
さて誰がどんなテーマについて綴っているのかな?
AKTアナウンサーのトップへ

最近の記事一覧

アナ☆ブロの最新10件

2018/07 18

夏生まれ☆

佐藤 奈都美

佐藤 奈都美

夏が来れば思い出す、、、
考えたところ一番はじめに思ったのは誕生日ですかね!
私は夏生まれなんです。
大学生になるまではもっぱら、家族がお祝いしてくれていました。

20180718relayblog-1
これは3歳の時にひいおばあちゃんにもらった
バービー人形の車にテンションが上がっている私です(笑)
大学生になってからは友達からも祝ってもらい、毎回大切な思い出になっています。
やっぱり誕生日は、友達や家族に祝ってもらえる特別な日ですよね。

去年は入社して初めての誕生日でしたが、
なんと会社の方たちがお祝いしてくれたんです!
いままでの中でも記憶に残る誕生日を過ごすことができました。
20180718relayblog-2

今年は24歳になります!
大人の女性になれるように頑張ります♪
 

さて、次は熊坂さん。
先週、与次郎駅伝を熊坂さんと一緒に走りましたが、熊坂さんの走り、かっこよかったです!
そんなスポーツマンな熊坂さん。
得意なスポーツやいままでに取り組んだ競技など教えてください☆

 

このページのトップへ
2018/07 11

夏に挑戦したいこと

竹島 知郁

竹島 知郁

ことしは平成最後の夏になるわけですね。
やってみたいことは山程あるのですが
なかなか腰が重くなっている、きょうこの頃です。が、
挑戦をしてみたいのは「料理」ですね。

といっても豪快な、いわゆる”漢の料理”です・・・。

先日ふと「そうだ!牛すじ煮よう!」
と軽い気持ちで挑んだ画像がこちらです。
20180711relayblog-1

20180711relayblog-2

はい。大変なことになっております。
2・3回牛すじを煮こぼしたあとに大根と煮玉子で煮ました。

味は自信があったのですが、
見ておわかりのように作りすぎまして・・・(笑)
さまざまなところにおすそ分けいたしました。

今度からは食べ切れる量を考えつつ、
簡単に美味しい料理をマスターできるようになりたいです!

一人暮らしスキルだけが高まっていく予感の私です(笑)

さて次は奈都美さんですね。
夏といえばさまざまな思い出もあるとおもいますが、
「夏が来れば思い出す・・・」
何かを教えてください!

 

このページのトップへ
2018/07 05

空手女子でした!

八代 星子

八代 星子

よく「スポーツできなそう」と言われる私ですが、
小学校~高校まで「極真空手」を習っていました。

帯は緑色、3級です!

といっても、「大会に出て上位を目指す!」という感じではなく、
何か身体を動かすことがしたくて、弟が習っていた空手を私も始めたのがきっかけです。

空手を習っていて、今でもよかったなぁと思うことは、
「えぇい!!」と気合を入れるので、昔から大きな声を出すのが得意です(笑)

あと、立ち姿から徹底的に教えられるので姿勢が良くなります!

そして、私のモットーは「女は”気合”と”愛嬌”」なのですが(笑)
いざという時に踏ん張る力も空手で養われたなぁと感じています。

お子さんに何か習い事をさせたいお母さんは「空手」おすすめです♪

さて、続いては竹島さん。
夏です。「今年の夏はこれをするぞ!」
目標をお願いします。

 

このページのトップへ
2018/06 27

兄弟について

佐藤 征潤

佐藤 征潤

5歳と3歳の息子さんがいる谷さんからのお題は「兄弟」についてです。
私も3つ下の弟がいる男2人兄弟ですが両親は子育て大変だったと思います!笑

弟は、ぱっちり二重の濃い目の顔で顔も雰囲気も似てないと言われますが
負けず嫌いなところは同じで小さい頃はしょっちゅう喧嘩をしていました。

一緒にカードゲームで遊んでいて思うように勝てないと
カードではなく手を出してしまったり…

小学生のときに弟がハムスターを飼い始めたのを
うらやましく思って次の日に同じお店で
ハムスターを親に買ってもらったり…

切磋琢磨(?)して育ってきました。

20180627relayblog-1

そんな弟はこの春から社会人になり
大阪でアナウンサーとして働き始めました!

関西に住むのは初めてなので常に話にオチを求められる文化と
格闘しながら過ごしているそうです。

お互いに電話やメールで近況報告をしているのですが
弟の頑張りに刺激をもらっています。

兄として 同じ職業の先輩として
恥ずかしくない仕事をしなければ…!
これからも高め合っていきたいです。
 

次は八代さんです!
サッカーのワールドカップが盛り上がっていますが、
八代さんは何かスポーツをなさっていましたか?
高校時代は放送部なのは知っていますが、
「スポーツに関する思い出」がありましたら教えてください!

 

このページのトップへ
2018/06 20

子供の驚きの・・・

谷 桐子

谷 桐子

我が家でもイチゴを育てています。
いや、「育てる」といえるのかどうか…
去年の春先に植えて、初夏に収穫を楽しみ(この時点までは「育てて」いました)、
その後全く手をかけず冬を越し、気が付いたら花が咲いて実がついていたんです。
かなりの数のそこそこりっぱな実…そこで慌てて水をあげたりして、
今年もしっかり収穫→美味しく食べています。イチゴって強いですね。

我が息子たちは、イチゴよりもその周りのアリやダンゴ虫のほうが気になるようで、
捕まえては見せに持ってきてくれます。
はっきり言って、迷惑です。私は虫が苦手です。昆虫が嫌いです。
でも、あまり強く拒否すると子供を否定するようで…というのは表向き、
実際は「嫌がる母をダンゴ虫を持って追いかける」という遊びに発展しないように、
冷静さを装い、引きつった笑顔で彼らの興味をそらすネタを考えます。
妹と2人、姉妹で育った私には、5歳と3歳の男子の言動は、理解不能です。
驚きの連続、あきれっぱなしです。
分かり合えない男女の永遠の溝を感じる、今日この頃です・・・
 

続いてはせいじゅんさん。
弟さんがいましたよね?なかなかのイケメンだったような。
佐藤兄弟はどんな兄弟ですか?

 

このページのトップへ
2018/06 13

イチゴイチエ

杉 卓弥

杉 卓弥

去年の正月に立てた目標(夢?)では、
既に今の時点で、農家になって自分で作った農産物を自分で売る
いわゆる「農業の6次産業化」の担い手になっているはずだったのですが・・・

2020年はまだ2年も先ですし、まだ間に合うかな??

農家には・・・程遠いですが、
いま、我が家の玄関先に置いた鉢植えでイチゴを3株育てています。

子どもがおばあちゃんと庭でイチゴを育てるという
わが3歳の長男が大好きな絵本(タイトルは忘れてしまいました)があり、
それを我が家で再現しようと去年の秋から取り組みを始めました。

20180613relayblog-1

「パパ!イチゴ見に行こう!!」

ようやく収穫できるようになり
長男に叩き起こされる朝を繰り返す今日この頃ですが、
待ちきれないのは長男だけではありませんでした。

黒いギャング。
そう、カラスもイチゴを狙っていたのです!

ガサガサ・・・

物音が外から聞こえてきたら時すでに遅し。
完熟まで収穫を待ってしまうとヤツに食べられてしまうのです。
『あすには食べ頃になるかな?』と夕方に見た淡く色づいた大きな実は、
翌朝にはお目にかかれない・・・

まさに「イチゴイチエ」になってしまうのです!

長男とカラスの戦いは、
現在(6月13日時点)5勝2敗と
何とか勝ち越しています。

「パパ、イチゴ見に行こう!!!!」って
最近は、今までよりもさらに早く・・・
日の出まもなくの時間に、まぶたを指で開けられていますから!!!

次回のリレーブログ担当は
わが長男にも負けないくらい「イチゴ大好き」な谷アナウンサーです。

私が長男に「目を開かされる」ように
子どもは大人の思考を超越した行動をするものだと思います。
谷さんのお子さんは、そんな驚きの行動をしますか?

また母親ネタで恐縮です。

 

このページのトップへ
2018/06 06

思い出の場所

細谷 翠

細谷 翠

思い出の場所っていつかはなくなっていくものなんですね…
先日 惜しまれつつ閉館した秋田県民会館ももちろんですが、
私の思い出の場所も今はもうなくなった所も増えてきました…

地元盛岡市では
幼い頃父とよく映画を見た帰りに寄った
ラーメン屋「日光軒」
初めてのデート、そして部活の仲間と何度も通った大通りの某カラオケ店
バイト先に向かう際によく利用した
盛岡バスセンター…

こうして挙げる間に
何か写真残ってないかなーと
探してみたのですが、
いつも行っていた場所に限ってほとんど撮ってないんです…

でも心の中には大切な記憶として
しっかり刻んでおこうと思います。
 

さて しんみりと思い出に浸る時間も
大切ですが
将来や未来のことを考えるのも大切です!
ということで…続いて杉さん、
2020年 東京オリンピックまであと2年。
やっておきたいことや目標はありますか??
教えてください!

 

このページのトップへ
2018/05 30

私が大好きなのは…

加藤 未来

加藤 未来

「熊坂さん!大丈夫ですか~??」
安室奈美恵さんの引退発表のあと真っ先に熊坂さんに声をかけたのを
私もしっかり覚えています!!

私が大好きなのは…TOKIOの長瀬智也さんです…。

学生のころからずーっと「いつか会いたい、いつか会いたい」と願っていました。
「願えば叶う」というのは本当で。

去年末のAKTのSNS上でも紹介したのですが
去年秋に東京オリンピックのフラッグツアーのイベントが男鹿市で開催され
長瀬さんがアンバサダーとして来たんです!!!
初めて本物の長瀬さんを見ることができました。

会場となった男鹿市の総合体育館にいらっしゃっていたみなさんとともに
長瀬さんの登場に大きな歓声を上げていました。

佐竹知事も「いい男だべ?」と会場のみなさんに紹介していましたが…
そうです!そうです!そのとおりです!!!!
本っっ当にかっこよいのです~!!!!
女性も男性も子供も大人もみんなが惚れるすてきな方なんです~!!!!

もっと熱く語りたいところですが…熊坂さんすみません、私は我慢します。

またいつか会えますように…。
 

お次は細谷アナウンサーです。

今月いっぱいで秋田県民会館が閉館になります。
みなさんいろんな思い出があると思いますが、
翠さんの思い出の場所、教えてください。

 

このページのトップへ
2018/05 23

今まで辛かったロケは・・・

熊坂 良

熊坂 良

4月から佐藤 奈都美アナと一緒にお届けしている「きんよう420」

20180523relayblog-1

確かに、「おとこ熊坂 道場破り」というコーナーでは

↓「きんよう420」8見!おとこ熊坂 道場破り♪これまでの体当たりチャレンジはこちら
bnr-kinyou-doujyou

 

体を張って色々やらせてもらっていますが・・・
今までで一番辛かったロケは、思い出したり、色々と考えてみたんですけど
意外と・・・「ない」ですね。

20180523relayblog-2

確かに、急にふんどしになって、裸参りに参加させられるなど
大変なこともありますが・・・
終わった後、参加した地域の方から
「きょうは祭りに参加してくれてありがとう!」など
感謝の言葉をいただき、嬉しいこともたくさんあるので
辛いことは忘れる傾向にありますし、今のところ、ないですね。

秋田に来ておよそ10年が経とうとしていますが
秋田の方は、みなさん本当に良い方ばかりだということを
取材に行く度に感じます。

これからも
「きんよう420」や「JAみどりの広場」のロケなどで
県内各地へ行くこともたくさんあるとは思いますが
みなさん、どうぞよろしくお願いいたします。
 

さて、続いてはプライムニュース秋田で日々頑張っている加藤未来アナウンサー。

加藤アナとはこれまでに、
「AKTスーパーニュース」や、「JAみどりの広場」など
一緒に番組をやってきた経験から
私が歌手の安室奈美恵さんが大好きなことも知っていますよね。

そのせいか、会社で会うたびに
「今年で引退なので、熊坂さん大丈夫ですか?」といつも心配してくれている加藤アナ。

20180523relayblog-3
(3月に行われた札幌ドームでのラストツアーにも参戦できたので、
気持ちの整理は段々とついてきています・・・)

そんな加藤アナは、誰かの熱烈なファンや、好きな歌手や俳優さんなどは、いますか?
なかなかプライベートな部分を見せてくれないので
ぜひ知りたいです!教えて下さい。

 

このページのトップへ
2018/05 16

こだわり?!

佐藤 奈都美

佐藤 奈都美

この4月から新レギュラーとして担当している「きんよう420」も始まってもう一か月がたちますが、
生放送の緊張にはまだまだ慣れません。
毎回成長できるよう頑張っていきます!!

さて、”こだわり”と言われて、すぐに思いつくものはありませんでしたが、、、
自分で着る洋服には”こだわり”をもっているような気がします。
真っ赤、ピンク、イエローなどvividな色が好きです。
休みの日にはトップスから靴までカラフルにして♪気分も明るくなりますよね♪
20180516relayblog-1
袖もふんわりしていたり、フリルやリボンがついているものだったり、形に特徴のあるものが好きです!
フルーツ柄が大好きで、さくらんぼ柄のワンピースを着たり、、、
真っ青にカラフルな花柄のワンピースを着たり、、、
20180516relayblog-2

社会人になって、会社には落ち着いた服を着て行っているつもりですが、
先輩に「アバンギャルド?」「今日も面白い?不思議な?服着ているね」と声をかけてもらい、皆さんと少し感覚が違うのかな?!もしかして個性的なのでは?!と最近気づきました(笑)

これからはシンプルで大人の女性が似合うような洋服も選んでいきたいなと思います。
 

次は、熊坂さん。
「きんよう420」で様々な体を張った競技に挑戦していますが、
今までで一番辛かったロケやもしくは、楽しかったロケのお話を聞かせてください!

 

このページのトップへ
△